新しいことに挑戦

転職を考えるきっかけは?年代別で動機が違う理由

転職を考えるきっかけは?年代別で動機が違う理由

人間は日々、新しい情報を入手してそれを経験に変えて成長していきます。
考え方が年を追うごとに少しずつ変わっていくのはそのためです。

「性格は変わらないよ」とも言われますが,逆にいうと本人が「あきらめ」や
「妥協の繰り返し」で自分で成長することに
ストップを掛けているのかもしれません。

私は40数年間生きてきて、およそ5年ごとにふと頭によぎることがあります。

人生経験がまだ浅い18歳や20代前半に漠然とした情報の中で決めた仕事を
このまま続けていていいのか?
本当に今の仕事は自分自身や家族の為
なっている仕事なのか?
自分自身を肯定したい確認作業ですね,
これも転職を考える動機の1つにあてはまりますね。
もちろん同じようなことを繰り返し考えることはあるのですが、
年齢によってその考え方が違ってきているのです。
細かく言えば、年齢を追うことによってキャリア(積み重ねた実地の経験)
もちがってくるのでそのタイミングで考え方が変わってくるのかもしれません。
私の経験から20代の時,30代の時,40代の時,
それぞれまとめてみましたので参考にしてください。⇊(年代別)

転職を考える動機(理由)

今の仕事は自分に向いてない
仕事の内容は好きだが上司や同僚に合わない人がいる(職場の人間関係)
今の仕事をしていてもこれ以上成長できない
給料面で今の仕事では先行き不安
今の会社で10年後も働いていられるだろうか?
大きく5つの動機を挙げてみましたが、現在働いているほとんどの方が
1度は考えたことのある項目だと思います。
この項目は個人によって、年齢によって大きく言葉の意味が違ってくるのです。
結論を言ってしまうと,今の状況が人それぞれ違うので転職した後の
「大正解」と「大失敗」もそれぞれちがってきます。

転職を悩む理由

一方で、就職先を決める時に悩んだように転職先を探す時にもみんな悩みます。
それは、確かな答えが無いからです。
就職先決定の際には、学校の先生の助言や親からの助言、就職セミナーへの
参加などの多くの「助け」があったはずです。転職の場合はどうでしょう?
もちろん,周囲の人への相談やアドバイスを受けて臨むことになるのは同じですが、
就職を決める時とは決定的に違う事があります。
就職時期にはあなたは新卒者・新社会人として扱われますが、
転職の段階では現社会人として扱われます
要するに、いい大人として扱われるのでアドバイスする側も最終的には
「自分で決めてね」のスタンスなわけです。
しかも親身にはなってくれますが,とても客観的なアドバイスになることが多いでしょう。
繰り返しになりますが,人それぞれ歩んできた道が違うので人の進路には
「こうした方が向いているんじゃない?」程度のアドバイスしかできないのです。
さらに悪い考え方をすると,いくら仲の良い間柄でも知らないうちに
嫉妬や妬みがある場合は相談が逆効果になる時もあるのです。
人間的に付き合うのはいいけでも同僚としていられると困ると思われていたりします。
人間不信の考え方のようで本意ではないのですが,競争社会の営業職などには
普通に存在する人間のエゴです。
したがって、転職の場合は自分で何とかする作業になるので悩むのは当然の事なのです。
自分に現在どんなスキルがあるかによっても大きく違ってきます。

実際に転職先を探す方法

現在もっとも一般的な転職先を探す方法はインターネットでの求人サイトへの登録になります。
大手では,

1.リクルートエージェントhttp://r-agent.com

2.マイナビエージェントhttp://mynavi-agent.jp

3.ビズリーチhttp://bizreach.biz

などありますが、多くのサイトで紹介されていますし、どこのエージェントが
あなたにとって正解かどうかは分かりませんので
詳細は記載しません。どちらかというと,これらのサイトを使って
どう探していくのかが大事なことだと思いましたので,

その方法を教えてくれるサイトをご紹介します。
費用は掛かりますが,将来の為に良い必要経費となったと思っていただける
サイトになると思います。

最終的には自分で決めるわけですから効率的な考え方を
最初に教えてもらってた方が煩わしい不安を抱える時期が
少なく済むのでおススメです。

特に、給料面で転職をお考えの場合にはそれに掛かる費用も
最小限で押さえたいですよね。
結局何度も転職を繰り返してしまったら,余分な費用や時間を使ってしまい
とても非効率です。プロに自分の「スキル」を
確認してもらえることで考え方が変わっていきます。

転職先の給料が最優先なら

大手のサイトには無い紹介物件多数掲載されています。
私はあまり給料面重視の転職はお勧めしないのですが,
給料さえ高ければがんばれるという方はこちらのサイトに登録してみても良いかもしれません,
過度の重労働というわけではなく給料が良い所はそれなりに理由があるからです。
自分の判断によっては大きく生活が前進する可能性も大きく秘めています。

 

転職を考えるきっかけは?年代別で動機が違う理由のまとめ

漠然と現在の仕事をこなす毎日を送るより,大人になった今だからこそ,
自分の考え方や経験を生かせる仕事を再度考える時期を設けてみてもいい時代になってきています。
終身雇用の時代は間違いなく終わりを迎えるのです,

私たちは自分自身の為,大切な家族の為より良い選択を選び続けましょう。

みゆきん
今回のお話はここまでです。
みゆきんでした。
新しいことに挑戦
最新情報をチェックしよう!