デパートの仕事をくわしく説明します【デパートで働きたい人は必見】

みゆきん
接客業に興味があるけどデパートで
はたらくにはどうしたらいいのかな?
猫パンダ
デパート業界は不況だってTVで
よく言ってるよ、大丈夫なん?
有名ブランドのバッグや、宝飾品、化粧品などが立ち並ぶデパートは女性たちのあこがれのお店です。ニコニコ笑顔の店員さんに、出迎えられて非日常感を味わえる数少ない、特別な場所。
そんなデパートで、接客をやってみたい、流通業を極めたい、みんなが笑顔で集まる場所を作りたいというあなたに、デパートの仕組みや、実際デパートで働いている多くの人が、どんな仕事をしているのかをご説明しますね。
・デパートの仕組みってどうなってるの?
・デパートで働きたいけどどうしたらいいの?
・デパートではどんな仕事があるの?
・デパートはなぜ高級品が売れるの?
・デパートの営業方法について教えて?
【この記事の信頼性】
・私の勤務している会社は全国展開をしていて、北海道、北陸、中国、九州のデパートにショップがあり、ショップを置いていないデパートともイベント販売契約を約30か所のデパートと交わしています。
・私は18年間デパートのショップ務めです。

デパートの仕事をくわしく説明します【デパートで働きたい人は必見】

現在、日本には2019年の時点で202店舗のデパートがあります。(百貨店協会加盟店のみの数)
生き残りのために、統合や吸収合併も絶えず繰り返されているのが現状です。

日本最大のデパートはJFR(大丸松坂屋)。次いで伊勢丹三越ホールディングス。
JFR(大丸松坂屋)株価1.346.00/伊勢丹三越ホールディングス株価848.00<2020年2月7日現在>

ともに、日本を代表するデパートです。

デパートの仕組みってどうなってるの?


(デパートの仕組み)

わかりやすく言うと、デパートは大家さんなのです。ごく一般的な、
決まった家賃で部屋を貸す大家さんとはちょっと違います。

世間のイメージでは、デパートに入っている店舗は1か月に決まった
家賃を、デパートに支払って営業しているように思われているのかもしれませんが、
現実は違います。

各ショップ(会社)ごとに商品を販売した時の、あらかじめ契約を交わした手数料を
決めて、その商品が売れたら何パーセントがデパートに入る仕組みです。

ほとんどの契約では定価販売なら、〇〇%、セール品なら〇〇%を販売した
ショップ(会社)はデパートに支払う約束になっています。

この方法により、昭和の初めからデパートに入っている
ショップ(会社)は売り上げを大きく伸ばし成長してきました。

 

(双方のメリットとしては)

ショップ側
・ショップは売れた分だけの手数料の支払いだけで良い
・売れさえすれば利益が大きく出る
・売り上げが悪い時はデパートへの支払いが少しで済む

デパート側
・ショップがいくら値引きしても決まったパーセンテージは貰える
・売れるショップさえ入れておけば利益が出る
・ショップへの要求が言いやすい

デパートの社員数は年々減ってきている

デパートの仕組み画像②

デパートは、いろんな会社の集合体の店舗なのです。

働いている私たちからのデパートの社員のイメージは、管理者というイメージです。
日本の大企業にも言えますが、大きな会社ほど正社員の数は減少傾向にあります。

やっぱり人件費削減が1番手っ取り早いからですね。
デパート自体が、ほとんど、販売の仕方はそれぞれのショップに任せています。
事前に、どういう形で売っていくのかの方向性の話し合いは各ショップと協議
しますが、実質は各ショップ任せです。

大手スーパーイオンなども、イオンの正社員はお店の中には少数ですから
ショップにデパートのルールさえ守らせていれば、今後もデパートの正社員は
減少してもやっていけるのかもしれませんね。

 

 

デパートで働きたいけどどうしたらいいの?

伊勢丹に入りたい、高島屋に入りたいという人は、デパート自体の
社員になるのは少し難しいかもしれません?

デパート本体の求人は、求人数が少ないからです。
新卒求人、中途採用ともに、縁故の場合が多いからです。

特に、中途採用では、デパートの正社員のお偉いさんに口利きして
貰えないと難しいでしょう。

ネットなどの『デパート勤務』などの求人広告は、デパートに入っている
ショップ(会社)の求人がほとんどです。

そのショップに入社してから、形だけのデパート管理職からの面接⇒入店研修
⇒勤務という流れになります。

デパートではどんな仕事があるの?

そのデパートの仕組みにはよりますが、デパートの正社員の場合は
たくさんの部署に配属されています。

デパートの看板商品の「婦人服売り場」にしても、高級ゾーンを売る部署(デパート用語でプレタ)
若い層の服を扱う部署(デパート用語でヤング)、などかてごりーが分かれています。
最近では、デパ地下などを管理する食品部が花形になりつつあります。

私が所属するのは宝飾部になり、お店は宝飾サロンというカテゴリーになります。
お店の営業だけではなく、デパートの正社員の「外商部」に所属する外商さん
と、お客様のご自宅に伺う、外回りの仕事も並行して行っています。

関連記事

外商さんってどんな人?デパートの現代版の三河屋さんデパートには外商部というデパートのお得意様カードをもってもらい商売をする、お得意様担当の仕事が存在します。お得意様の資格としては各デパートの基準によるところが大きいのですが、基本ご本人と[…]

私の勤めるデパートでは年間の売り上げのうち、約20%以上は外商部だけで賄ってい
ます。(年間約600億ほど売り上げがありますので)

ひとくくりに接客といっても、服を売る接客もあれば、ケーキを売る洋菓子売場
や布団を売るリビング雑貨売り場もあるのです。

学生さんなどはバイトでお中元やお歳暮の販売をしてみるのもいいと思います。
デパートの雰囲気が分かりますので、おすすめですよ。

昔は百貨店といえば、何でもそろうが売りでしたが、年々専門店やショッピングモール
が増えてきたので文房具や本売場などはデパートから消えていっています。

 

デパートはなぜ高級品が売れるの?

シャネルやブルガリ、ヴィトンなどのスーパーブランドはデパートの顔
です。基本、政令指定都市の規模の大きなデパートに入っています。

デパートといえば、「高級品」と思う人もまだまだいらっしゃいますが、
私たち、ショップの人間からしたら、お金持ちの顧客を持ってるデパート
という場所があるから、高級ショップが集まるという逆の考え方です。

しかし、お金持ち相手の商売ばかりではありません、デパートの対象客は
90%の一般客と10%の優良顧客なのです。

セールや催しを開催させてその90%の一般客に対応しつつ、残りの10%に
高級品を絶えずアプローチし続けます。

関連記事

 営業から販売までを1人で完結する仕事【中小の宝飾会社はシンドイです。】あなたは、宝飾業界にどんなイメージを持っていますか? 猫パンダよくわからんが、人に頭をいつも[…]

 

デパートの営業方法について教えて?

デパートの販売戦略は、デパート正社員の「販売促進部」という部署で決めら
れ、各部署の部長やマネージャーに割り振られます。

その月のイベントや目玉商材を決めて顧客に提案するのです。
最近ではWebやLINE・インスタを使ってチラシに加えて顧客に
アピールします。

ですので、顧客になってもらう為に、友の会入会やそのデパートの
ハウスカードを持ってもらい顧客になってもらうようアプローチを
必死におこなっています。

せっかくカードを作ったから、そのデパートに行こうという
のが、狙いですね。

関連記事

デパートの友の会。ボーナス券の使い道には実は裏技があります。みゆきんデパートの宝石売場で18年働いています。デパートでの支払いにとてもお得な友の会のお話です。〇デパートでよく買い物をする人〇デパートで欲し[…]

 

デパートの仕事をくわしく説明します【デパートで働きたい人は必見】のまとめ

ものを購入する手段はネットの普及を伴ってさらに多様化しています。
デパートだから「安心」という考え方もだんだんと薄れていっている
ように思えます。

接客は楽しんでやれる仕事です。しかし、それはお客様あってのことですので
デパート自体の来店が年々減少していく中での接客業は、そのスタイルが
変化していくことと思えて仕方ありません。

売場によっては、来店がほとんどなく、立ってるだけの仕事になる可能性が
あるからです。

これからの社会では、接客業は正社員として入社するのは大変かもしれませんね。

 

デパートの話の記事一覧はこちら

最新情報をチェックしよう!