白熱のデパートクリスマス商戦の裏側!宝飾サロンは閑古鳥

白熱のデパートクリスマス商戦の裏側!宝飾サロンは閑古鳥

11月も中盤を過ぎるとデパートはクリスマス商戦へと突入します。
あなたの今年のクリスマスプレゼントは何を用意するかもうお決まりですか?

まだお決まりでなければ是非デパートへ!
ってこんなところで営業しても話は進みませんので先にすすみます。

実際の話、クリスマス商戦時期というのはデパート自体がクリスマスモードに
突入して品ぞろえから商品ディスプレイを一新して盛り上げるセールに備えるのですが、

その裏で私が働いている宝飾サロンではお店の雰囲気自体はクリスマスモードではあるものの
売り上げ的には近年、あまり振るわない商戦時期なのです。

 

デパートの宝石売場、おおよそのデパートでは1階が化粧品売り場とアクセサリー売り場になっていて、
階数が上の方に宝石を扱う宝飾サロンといわれる宝石屋さんの集合体があります、簡単にいうと何個かの
ショップの集まりですね。(アクセサリー売り場 < 宝飾サロン)*品質、値段がアクセサリーより高い

宝飾サロンがクリスマス商戦で盛り上がらない理由

宝飾サロンでお買い物される奥様はご主人に内緒で商品を購入される方が圧倒的に多いです!

イメージでいうと、デパートの1階にあるアクセサリー売り場ではカップルが笑顔でダイヤのネックレスや指輪を
一緒に見ているイメージに対して、上層階にある宝飾サロンでは奥様方がゆったりと座って1カラットのダイヤの指輪を
みているイメージですかね?

(合わせて読んでみてください↓↓↓)

営業から販売までを1人で完結する仕事【中小の宝飾会社はシンドイです。】

クリスマスプレゼントを男性独りで品定めにいらしょる方もあまりいませんし、
そういう意味ではアクセサリー売り場とはやっぱり違いますね。

私が働いている宝飾サロンは特に男性は入りにくいでしょうね。敷居が高いって感じです。
多分私自身も自分がこの仕事をしていなかったら独りでは入店しずらいと感じます。

極まれに宝石好きなご主人がご夫婦でクリスマスプレゼントを選びにいらっしゃる場合もありますが
どちらかというと平日のお昼過ぎの方が来店数はあるかもしれません。

普段から宝飾サロンという所は、女性客2人連れでの来客が多い売り場なのです。

お店としては、しっかりと、クリスマス商戦用に商品を準備しているのにホントに残念なことなんです。
意外と普段いらっしゃらないお客様がいらっしゃる時期でもあるのですが・・・

 

ここで話は少し変わりますが

私が売場にいらしゃるカップル(ご夫婦)を接客してよく考える事があります。

昔から変わらない光景なのですが、例えばダイヤモンドのネックレスをカップルでご覧いただいている
時に多くの男性は途中で席を立ったりその場から離れようとする人が多いのですが、中には熱心に彼女(奥さん)と

一緒に彼女が気に入るものを見つけようと積極的に「これどう?」「似合うんじゃない」という男性もいます。
確かにその男性の収入にもよるのだと思いますが、カップルの間柄が見え隠れする瞬間です。

試すわけではないですが、結婚を考えてらっしゃる女性の方は1度偶然を装ってデパートの宝飾サロンへ彼氏と
いかれてみるののいいかもしれませんね。いつもと違う彼氏の表情が見れるかもしれません。

こういいう事を言うとデパートの宝飾サロンにますます足が遠のきそうなので本意ではないのですが、
なぜかそういう目で見てしまっている事があります。自分だったらどうするかと思うのです。

白熱のデパートクリスマス商戦の裏側!宝飾サロンは閑古鳥のまとめ

プレゼントの話からだいぶそれてしまいましたが、業界によってはこうも違うといったお話を
お伝えしたかったので聴いていただきました。

逆にいうと、愛を確かめ合う場所としてあえて宝飾サロンへいらっしゃいませ( *´艸`)
お待ちしております。

みゆきん
今日のお話はここまでです。
みゆきんでした

 

 

 

最新情報をチェックしよう!