ビジネスマナー【20代の社会人女性】は必見!会社での悩みはこれで解決。

ビジネスマナー【20代の社会人女性】は必見!会社での悩みはこれで解決。

マナーとは、行儀作法のことを指します。

 

マナーの語源はラテン語の「手」を意味する”manor”とも言われますが、英語の”manor”(マナ・荘園)と関係があるとも考えられています。・・地域の中心にあったマナハウスでジェントルマンによって示された博愛精神が、マナーの手本となったようです。
(Wikipedia引用)
ちなみに行儀作法とは、立ち振る舞いの事を言います。
したがってビジネスマナーとは仕事における行儀作法の事を言います。社会に出たらこれを守ってお行儀よくしながら仕事しなさいねってことですね!
似たような言葉で「ルール」がありますが、「ルール」と「マナー」はちょっと意味合いが違います。
ルールとは規則です、例えば交通ルールでご説明しますと車の運転でスピード違反や信号無視は道路交通法(法律)違反です。一方交通マナーといわれるものを挙げると、割り込み運転をしないとかコンビニの駐車場から出る時に、道を譲ってもらい、入れてもらった後にハザードランプを数秒点灯させるなどのお礼などがマナーに当たります。ルール(法律などには)罰則や罰金がありますが、マナーにはとくにはありません。
マナーとは
守ることでお互いが気持ちよく過ごす為の心使いなのです。つまり、ビジネスマナーとはお互いが気持ちよく仕事をする為の心使いです。

仕事をスムーズにする社会の基本的な暗黙の了解ですね。

関連記事

ビジネスマナー解説。若い社員は特に難しく考えすぎです!最近テレビでも和服を着た年配の女性が「マナー」についてタレントにまるで、子供に教えているかのように「難しいマナー」を解説している番組を見かけます。茶室に入る時の行儀作[…]

ありがとう
例えば、あなたが初めて違う会社に営業に行ったとします。その会社に入ってまず最初に出逢ったその会社の社員であろう人に挨拶をしたのに無視されたらどうでしょうか?その会社自体に、いい印象を持てませんよね。

会社での悩みの原因で「人間関係」があげられます

まさにビジネスマナーはその会社での人間関係を円滑に行う為にとても大事なことなのです。
たまに皆さんには納得できないような事がビジネスマナーだと教えられることがあるかと思いますが、時代によってマナーの内容は多少変わっていくにしても現代の日本のビジネスマナーは昭和の時代からあまり変わっていません。

仕事の形態や内容はどんどん変わっていきますが人の心はそれほど多く変わらないのです。

ビジネスマナーとひとくくりに言ってもすべての項目を把握している人はおそらく専門家でもない限りいないでしょう。先輩に教えてもらったり、ビジネスホンを読んだりと覚える方法はいくつもありますが、基本は相手が気持ちよくなるように接してあげることがビジネスマナーを実行していることになります。特に本などで紹介されているものは基本的な内容は似ていますので基本の、基本として読んでおくのもいいかもしれません。

ビジネスマナー【20代の社会人女性】は必見!会社での悩みはこれで解決。のまとめ

ビジネスマナーは難しく考えることはありません。あなたが子供の時にお母さんや小学校の先生に教えてもらった事の発展形だと思って、思いっきり仕事を楽しみましょう。

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!